オトナニキビに悩まされる毎年。どうしたら癒えるの?

私は小学生高学年の辺りからにきびに悩まされていました。
小学校の辺りは「とにかく大人になればよくなるだろう。このままとしておいて確実かな」と思っていました。
但し、全然にきびは治らず増えていくばかりです。
デイリー洗顔をし、清潔にしていたつもりでしたがにきびは治らず、今現在も頭を抱えていらっしゃる。
小学校の頃にできていたにきびは跡にはならなかったものの、オトナニキビは治ったとしてもにきびの跡が残り、黒くなってしまいました。
そうして、はからずも昨今お産を終えたばっかりなのですが、寝不足・バスト・ヘアーが大量に抜け落ちる関係で重荷が心からたまってしまい、一気ににきびができてしまいます。
そうしてオトナニキビは思春期のにきびとは違い、いやに厄介だと感じました。
治りがのろいし治っても跡は残って黒ずみになってしまうし。
洗顔料金も何度か変えてはみたもののやはり治りません。
皮膚科に行くべきなのか悩んでいらっしゃる。
ベビーのスキンを見ていると、「自分もベビーの辺りはこうした美肌だったのにどうして年を重ねる毎ににきびが出来てくるのか・・」といった迷うこともあります。
にきびができがたくするためにはどうすれば良いのかインターネットで何度も探索をし、にきび防衛を試みてみました。脂分や糖質は控えてみたり、いつもより根性少なく寝てみたり色々試していたのですが、きれいに良くなる事柄なありませんでした。重荷を通じてにきびが叶うものだと思いますが、何しろ重荷をためないで生活をして出向くことは苦しいことだと思います。なので、リラックス法を自分なりにみつけて重荷を切り捨て赴き、にきびができにくいようにしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です